ワキガ 女

ワキガの女と言われていじめられた悲しい体験談。。

ワキガの女と言われていじめられたことがありました。

 

それは私は全然ワキガではないのですが、ある日、汗をかいてワキから臭いがした気がしたので、
同僚に確かめてもらっているところを、ほかの人に見られて社内に広まってしまったのが原因でした。

 

もともと私は汗かき体質の女で、
一時期はワキガじゃないかと心配していました。

 

それはどんどんエスカレートしていき、
少し汗をかいただけで脇に顔を近づけて確認してみたり、
尋常じゃないほど汗をたくさんかくので、今度こそ臭っているかと思えば臭わない。

 

汗をかいてない時は自分ではにおっていないけど、鼻につき気がする時もある。

 

耳垢が湿っているとワキガの典型という話を聞いて確認した時、
確かに湿っていた。

 

両親はワキガではないけれど、汗をたくさんかくと、ブラウスが少し黄ばむことがあり、
さらにどちらかと言えば毛深いほうなので、そのせいで臭いがするのか、
とにかく叩けばホコリがどんどん出てくる感じで、
少しノイローゼ気味になっていたのも事実でした。

 

自分がワキガかもしれない・・・。
そう思うと不安で憂鬱で毎日暗い日々でした。

 

私のワキガの女説はしばらく続きましたが、今は収まっています。

 

それにちなんでいろいろ勉強したのですが、

 

ワキガではなく、体臭などの臭いの場合、
汗腺や皮脂腺から出てくる分泌物と皮膚に常にある菌があり、
それによって発生するそうです。

 

「汗臭い」というのはそのせいで、エクリン汗腺からの分泌物、
「ワキの臭い」と呼ばれるものは、アポクリン汗腺というものから出る分泌物、
また皮膚常駐菌というものによってそれぞれ発生するそうです。

 

なので、汗をかいたら臭うのは当然のことで、
だからといってワキガというわけではないようです。

 

もし、どうしても自分の状態が心配な場合は、
病院で診察・検査を受けのが一番早いです。

 

たぶん、汗が多くて臭いが気になる場合は多汗症の類と診断されるのではないでしょうか。

 

なので自分自身が過剰反応して、自分で自分を追い込んでいるだけのケースが結構あるようです。

 

ワキガと汗くさいの臭いは全然違うようです。

 

さらに、こんな話も聞いたことがないでしょうか?

 

多少の臭いは女性にとってフェロモンで、男性を虜にする!と。

 

なので、ちょっとした臭いなら気にせず、自分のフェロモンくらいの気持ちでいるのが良いかもしれないです。

 

それでもという場合の対策は、
発汗を抑制するようなもの、分泌物の量を抑えたりできる市販のもの、
すでに使っている場合は、まだ試したことのないものを試してみてはいかがでしょうか?

 

※女性のワキガについて。
汗臭い

⇒ノアンデ ワキガ 対策 汗臭 体臭 スソガ 無臭 ニオイの元 全額返金保証

 

※周りに迷惑をかけていることについて
汗臭い
⇒ラポマイン わきの臭いに悩む人への最終手段!!もっと詳しい内容はこちら