ワキガ JK 

ワキガじゃない!制服やジャージは要注意!

ワキガかも?たぶんそう。そんな風に悩んでいるんですね。
でも、家族や知り合いに臭いがするか聞いてみると、
「臭いはしない」「大丈夫。」とか言われて、ますます悩んでしまっているのではないでしょうか。
私も同じような経験がありました。
もしも私とあなたが同じだとしたら、あなたはワキガではないと思います。
とくに汗の量が尋常じゃないほど多い、少し歩いただけで大量の汗をかく多汗症の疑いがあると自分で思っている場合はとくに、
病院などに行っても、たぶん大丈夫と言われると思います。
実は汗には臭いはなく、時間が経つにつれて菌が繁殖して、
臭いがするようになるんだそうです。なので、汗をかいたあと、長い時間、シャワーに入れない状態などが続くと、
服や下着などに付着し、臭いがしてくるようです。
なので注意したいのはお気に入りの服などかも知れないです。
気に入って何度も着てしまう服、または、学校の制服やジャージなどは要注意ですよね。
例をあげると、襟や首まわりなどが黄ばんだり、黒くなってくる下着なとがありますよね。
何度も着ていると目にも見えてくるのも分かると思います。
ですから、汗をかいた直後は問題ありません。
その後の過ごし方に気をつけて様子を見てみてはどうでしょうか。

手術などを考えてあた場合は止めましょう。
それならば、市販のものでも何でも良いので、まだ使ってみたことのないケア商品などを安い金額で試した方がいいです。
身体を切るのは良くないし、身体の負担になることは避けた方が良いと私は思います。
金銭的な負担もかなりありますから。なので、出来ることなら汗をかいたら数時間のうちに着替えられるような状態にしてみると、違ってくるかも知れないですね。
汗は精神的な部分も関係しているらしいですし、自律神経が乱れると汗をかくようなイメージもありますよね。
緊張したり、驚いたり。そんな事に気をつけてみて、まずは様子を見てみましょう。
それでも不安な場合は、上記でもお伝えしましたが、汗止めのようなモノを使って様子を見ると良いのではないでしょうか。

 

こちらを読んでみると良いかもしれないです。

 

少しだけ、気持ちが楽になるのではと思います。

 

modernbeauty.jp/

 

400000個突破したニオイ専門サイトでなぜワキガ臭がするのか?などの掲載情報など、もちろん案内可能です。

 

参考になればいいのですが。

 

ノアンデ