ワキガ 自己臭症

ワキガ?それとも自己臭症?

ワキガ?それとも自己臭症?

 

ワキガ 耳垢

 

20代後半の女性の間でこのような悩みを抱えている方が増えているようです。
ワキガではないのに自分はワキガではないかと悩んでしまうようです。

 

ワキガ特有の耳垢が湿っているわけではなく、
乾燥していたとしても、かすかに臭いがしたことがあるということで、
ワキガを疑ってしまうようです。

 

両親はワキガではない場合はワキガの可能性は低く、
シャツに黄ばみが付かなければ、たぶん思い過ごしだと思います。
私の友人は皮膚科に三回以上通い、ワキガの相談に行って、ワキガではないと言われたにも関わらず、
それでも自分がワキガではないかと疑います。

 

医師に言われてワキガではないと分かるはずなのですが、
実際ワキガの臭いがした!ということで疑ってしまうようです。
その行動はドンドンとエスカレートしていき、
普段からちょくちょくワキの臭いを自分で確かめていたり、
いつも臭いがするわけではないので嗅覚が麻痺しているのかも?とまた疑ってしまうようです。

 

しない時はしない!多分これはワキガ?という臭いがたまにすることがあることで、
なかなかその悩みから離れられないというのはあるようです。
ドアを開けたり閉めたりするときにたまにワキガの臭いがすることがありますが、
たぶんそれはほかの人の臭いかもしれないですよね。

 

「えっ、これ自分か?!」と思うこともあるかも知れないですが、
明らかに自分ではないと分かる瞬間に、ほかの人から臭いが漂ってくるときもかなりあるものです。
特に満員電車やコンサート会場のようなとにかく人が多く集まるような場所は、
普通にいろんな臭いがするものだと思います。

 

時々ワキガの決め手になる耳垢もチェックしてみました。

 

例えばこの前、バスの座席から立ち上がったときにふと食べ物のような臭いを感じて、
その後臭いを確認してたらほかの人の体臭でした。
毎日のお風呂は欠かさず、体臭のケア用品を毎日脇などに塗っている場合、
効果がない!と感じることもあるかと思いますが、
不安になることもあれば、効果を感じられることもあるのではないでしょうか。

 

ただ、ワキガの人はワキガの臭いが分からないことが多いですが、
たまに臭うことだけを考えてみると自己臭症ということもあるのではないでしょうか。
一番怖いのはこれによって、人付き合いも避けがちになるのはよくないです。

 

直接聞けるような人が周りにいない場合は、
親兄弟に聞いてみると案外早く解決できるかもしれないです。
自分はワキガなのか客観的に教えてもらいたいという気持ちが当然あると思います。

 

ワキガ 耳垢

 

ワキガ人に聞いてみたのですが、
自分で分からないことがやはりあるようです。
その方も自分から臭いがでているのには気づかず生活していて、
家族に言われて気がついたようです。

 

その時は周りの人に迷惑かけてる!という気持ちから外出も出来なくなり、
これからどうして良いのかわからなくなったそうですが、
ワキガの悩みに限らずですが、直接誰かに相談できないのが一番つらいのではと言っていました。

 

ただ、その人は家でできる改善方法、予防策?を見つけたそうです。
ミョウバン石鹸を使い、ミョウバンで肌の雑菌や汗腺 に付着した皮脂をしっかりと落とす。
ワキガのニオイの発生源を綺麗に取り除くことでかなり改善したようです

 

とりあえずはこれで、全く臭いがしなくなったと言われたようなので、
効果はかなりあるのかもしれないですね。
ただ、石鹸と一緒に体臭ケア商品も使っているようです。

 

こちらを読んでみると良いかもしれないです。

 

少しだけ、気持ちが楽になるのではと思います。

 

http://cleaneo.jp/

 

わきがの人が一番欲しいニオイケア商品1位を受賞したサイトで嫌なニオイの原因の掲載情報など、もちろん案内可能です。

 

参考になればいいのですが。